« ピントは目測 | トップページ | ダイビング準備と撤収 »

2008年7月31日 (木)

海の碧

越前海岸

平成20年7月21日

PEN First Model

Provia 100F

海の日に海に行ってきました。空と海を撮影!さすがと言うか、昭和30年代から、オリンパスのカメラは青がきれいのか!?と、実感しました。光の加減やフィルムの性質もあるのでしょうが、想像以上にきれいな紺碧です。前回までの街角スナップとは写りが全く違います。絞りを一段変えるだけで、イメージが違うのも(1枚目と2枚目)楽しいです。残念なのは、海辺の写真のうち5~6枚、光が漏れていました。古いカメラの上に、街中より日差しが強かったからかな~。モルトを交換してもらい、その足で再試し撮りをしました。これはまた別の機会に。

11518a 11535 11524a

|

« ピントは目測 | トップページ | ダイビング準備と撤収 »

PEN」カテゴリの記事

コメント

しっかりsign01夏日差しsun

海の色綺麗ですnote

海の写真はカラ-が良いかも・・・
モノクロって
哀愁とか 落ち着きとかを感じる気がしますので。

楽しい海遊びwavepiscesfish・・・

紺碧の海の色も・・・
カラ-写真が楽しさ伝えておりますheart

投稿: 玲生1023 | 2008年7月31日 (木) 07時05分

玲生1023さん

はい!梅雨明けで結構な日差しでした!!
海も美しく。。。
海中は少し濁っていました。

モノクロの海の写真は、もの悲しさというか、恐怖感というか、ちょっと消極的なイメージがあります。
アランドロンの太陽がいっぱいをイメージしてしまいます。
が、冒険心をかき立てるようなモノクロ写真を撮ってみたいとは思います。

海の写真、まだまだあにゃも流を確立できていませんので、そのうちに、あにゃも世界的写真を撮りたいです。

投稿: あにゃも | 2008年7月31日 (木) 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518526/41964374

この記事へのトラックバック一覧です: 海の碧:

« ピントは目測 | トップページ | ダイビング準備と撤収 »