« 大阪環状線高架下 | トップページ | 大阪味処 »

2008年7月20日 (日)

道頓堀露天

大阪道頓堀

平成20年7月6日

MAMIYA C220 + SEKOR 80mmF2.8

Kodak 400TX

大阪の道頓堀は、以前に比べて観光地化されました。高校のときはそれほど観光客はいなかったのですが、、、活気が出て良いのかな~。昔はなかったお店を二つ。赤鬼というたこ焼き屋さんと焼き栗を売るお店。両店の特徴的なディスプレイ(?)が好きです。

やっぱり標準画角の目になっていないあにゃもです。広角レンズで、寄って、寄って、寄り切って撮るスタイルを続けていたものですから、、、

11208 11209

|

« 大阪環状線高架下 | トップページ | 大阪味処 »

C220」カテゴリの記事

コメント

大阪 道頓堀

活気sign01感じますが・・・
大阪の財政破綻は・・・??

モノクロの世界 
柔らかな 優しさがありますねheart

やはり
色への想像 際限なく・・・

傘の色って ?
このT-シャツのストライプの色・・・?

何でも 即 = 多い今

曖昧さと想像の中に居心地良さ感じるのかも知れませんネnote

それに+ 
全てがモノクロが当たり前だった時代への懐かしさ・・・でしょうかheart

 

投稿: 玲生1023 | 2008年7月20日 (日) 07時54分

玲生1023さん

おはようございます。

大阪の財政、困ったちゃんです。
どこの自治体も多かれ少なかれあるようです。
お役人根性をまず無くさなければダメですね。

モノクロ、撮れば撮るほどはまります。
水曜日からアップ予定の遊園地は、白っぽくなりましたが、、、

撮影した時の印象と写真を見た時の印象が違うのが面白いです。
白黒であることを認識しなければダメだと思うのですが、感覚で撮影するのがあにゃも流。(笑)

オジサンのTシャツは青と白のボーダー柄だった記憶があります。

あにゃもは小1くらいまでモノクロ当たり前を経験しましたが、カラーに憧れました。
懐かしさはないはずですが、モノクロはとても魅力的です。

明日の世界はお休みの予定です。

投稿: あにゃも | 2008年7月20日 (日) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518526/41849144

この記事へのトラックバック一覧です: 道頓堀露天:

« 大阪環状線高架下 | トップページ | 大阪味処 »