« 京の町屋 | トップページ | モノクロ京都 »

2008年7月16日 (水)

ポップな京都

三条界隈

平成20年7月5日

MAMIYA C220 + SEKOR 80mmF2.8

Kodak Portra 160 NC

京都は新旧入りまざっています。町も人も。。。

伝統を残しつつも、変化する都市。

京都の学校に長く通って気づいたことは、京都の人は新しいものが結構好きということ。大阪以上におしゃれな輸入車をよく見かけましたし、観光地でもない普通の場所に小粋なレストランやバーがあったり、、、

北山通の建築物や京都駅の新しいビル。最初できたころはかなりの違和感がありましたが、今となってはなじんでいる部分も多いように思います。悲しいかな、景観があまりにも酷く壊されている所もありますが、新しいモノ好きの感覚を伝統的なモノに上手く取り入れてきたので、古から長く続く都市なのかな、、、なんて。

11014 11004 11020

|

« 京の町屋 | トップページ | モノクロ京都 »

C220」カテゴリの記事

コメント

本当に ポップsign03

でも 
全てが古さに馴染んでいる訳ではないのですかsweat02

1枚目 壁画?
ジミ-ちゃんが描く様な色遣いですね・・・
もともと色彩に関してかなり 偏りがあるのですが
楽しさと 癒し =は 難しいのか・・・

楽しい壁画ですnote

見覚えある 電柱と 吊るし灯?
夕暮れ 灯り入り・・・モノクロでhappy01

ワ-ゲンのクレ-プ屋さんeye
おじさん 屋号?
是非おじさんcameraを!

京都とは全く感じない風景・・・
素晴らしい財産を大切にしつつの共存を
私も心から・・・

投稿: 玲生1023 | 2008年7月16日 (水) 09時17分

京都は不思議タウンです。
奈良も不思議タウンです。
古くからある町って、そんな感じなのでしょうか?

壁画は最近書かれた物だと思います。木屋町と河原町の間にあります。
何を表現したかったのかは??です。

2枚目、これもあにゃもの定番、リバースというダイニングバーです。夜にここを通る機会がないのです。8月の出張で自由時間があれば、言ってみたいと思います。

ワーゲンは若い男女がクレープを焼いています。どこかのお菓子屋さんの出店という感じがします。

明日は、今までのカラー写真をモノクロにレタッチしたものをアップする予定です~

投稿: あにゃも | 2008年7月16日 (水) 09時35分

3枚とも可愛い被写体ですね~。
淡い色調ですね。
あにゃもさん得意の斜めショットが凄い~。
おつむが堅い私には無理~。

ところで、京都って伝統を重んじる街づくりと思っていましたが、新しもの好きなんですねー! 意外です!

投稿: CUSTOM ALLOY | 2008年7月16日 (水) 18時55分

CUSTOM ALLOYさん

こんばんは。
ありがとうございます。

斜めカット、好きなのですが、二眼はちょっと封印しています。
しかし、このダイニングバーは定番の場所なので、傾けてみました。
そろそろ傾け構図を解禁しようかな〜

京都人、結構新しいモノ好きの嬉しがりだと思います。

投稿: あにゃも | 2008年7月16日 (水) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518526/41831380

この記事へのトラックバック一覧です: ポップな京都:

« 京の町屋 | トップページ | モノクロ京都 »