« 醤油の町 | トップページ | 鉄道レトロ »

2008年8月15日 (金)

いつもと違う角度で

金沢ひがし茶屋街

 C220 + SEKOR 55mmF4.5

 Neopan 400 Presto

いつものひがし茶屋街をいつもと違う角度から撮影しました。桃組は広角で寄ったので、いつもと違うと言うことで、、、(平成20年7月31日撮影)

1190900 1191200 1191314 1191500 1191617 1191800

|

« 醤油の町 | トップページ | 鉄道レトロ »

C220」カテゴリの記事

コメント

モノクロの世界続きますネnote

「通り」としての古い町並み・・・貴重ですし
たくさん撮る事ができるのも 金沢に居ればこそheart

正面が多かったお店も 斜めからの奥行き
やはり雰囲気違いますhappy01

この通りに
加賀友禅・和紙の灯りのイベントで灯籠に灯が点るのですネclover 

投稿: 玲生1023 | 2008年8月15日 (金) 13時07分

玲生1023さん

今月いっぱいモノクロかもしれません。
適当に順番を入れ替えます。
江ノ島と近江町市場がカラー、
京都、姫路がモノクロです。

金沢はいろいろな時代の町並みがあって、
そういう意味では良いですね〜

斜め、これからも取り入れていきます。

明かり灯るひがし茶屋街。
見てみたいです〜

投稿: あにゃも | 2008年8月15日 (金) 17時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518526/42104952

この記事へのトラックバック一覧です: いつもと違う角度で:

« 醤油の町 | トップページ | 鉄道レトロ »