« 金属 | トップページ | 今年もプチ鉄 »

2009年1月10日 (土)

往来

大阪市中央区

 C220 + SEKOR 80mm F2.8

 Kodak 160 NC

大阪二眼カラー撮影の最終回です。いつもの横断歩道と通行人です。(平成20年12月撮影)

15207 15209 15211 15217 15220

|

« 金属 | トップページ | 今年もプチ鉄 »

C220」カテゴリの記事

コメント

1枚目と3枚目は、やや前ピンでしょうか…?
他のカットを拝見すると、非常にシャープで今でも十分通用するレンズのようですね。

↓スレですが、金属の質感って悩ましいですね。
そもそも「質感」って定義付けが難しそうです。

ランプも絶妙な露出で、見事な質感だと…個人的には感じましたが・・。

投稿: ゴンタのパパ | 2009年1月10日 (土) 22時58分

ゴンタのパパさん

こんばんは。

1枚目は意図して横断歩道にピントを合わせました。3枚目は失敗です。(涙)
昭和50年代のレンズだと思うのですが、気に入っています。
問題は、あにゃもが上手くピントを合わせられないことです。ブローニーのためか、ボケが予想以上にあります。

金属のつやつやした感じと言いますか、まわりの煉瓦やコンクリートよりもひときわ存在感を出したいといいますか、固そうな感じを出したいです。
露出と光の当たり方の問題だと思うのですが、まだまだ手探り状態です。

ランプはあにゃもの好きな被写体です。喫茶店のトイレなのですが、行くと必ずさて初します。
2m以上の位置のため、カメラを逆さにしてしたからのぞきこみ撮影しました。右にちょっとずれたので、左側をトリミングしています。

コメントありがとうございました。

投稿: あにゃも | 2009年1月10日 (土) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518526/43464790

この記事へのトラックバック一覧です: 往来:

« 金属 | トップページ | 今年もプチ鉄 »