« 変化・不変 | トップページ | 不変 »

2009年11月 2日 (月)

変化

JR大阪駅前・心斎橋・道頓堀

 FM2 + Ai Nikkor 28mm F2.8-S

 Fuji Velvia100

あまり使わなかったフィルムですが、色彩無視のあにゃもにはこれくらいビビッドなほうがいいのかも。前回の続きですが、そごう大阪本店は閉店、食いだおれは近くのビルに移転、大阪の町も変わりますね~。ま、あにゃもが生まれる前がどんなだったか知らないので、変化し続けていると思うのですが、、、(平成21年9月撮影)

1920 19202 19206 19214 19231 19222 19223 19224 19227

|

« 変化・不変 | トップページ | 不変 »

NEW FM2」カテゴリの記事

コメント

▼大阪の風景に似合う色ですね。
 青と赤の色のフレーミングが素敵です。

投稿: うすらまん | 2009年11月 2日 (月) 11時53分

大阪と言えば赤、と言うイメージです。
赤と青なら、少しくらい色を意識して撮影できそうです。

投稿: あにゃも | 2009年11月 2日 (月) 12時47分

モノクロの時にもちょっと気付いていましたが,カラーだと明らかに四隅の蹴られがわかります.何故でしょうか?不適切なフッドなのか,フィルター枠が厚いのか...そしてなぜカラーの方が明らかなのか...夜も眠れないから昼寝するだ.

投稿: れんずまにあ | 2009年11月 2日 (月) 18時30分

れんずまにあさん

そうなのです。
あにゃもも気になっていました。
純正のフードなのですが、、、

フィルターを入れているのがまずいのでしょうか。少しねじがゆるんでいたのかな??

夜眠れないから昼寝。
前向きおもしろ発言です!!(笑)
使わせてもらいます〜♪

カラーで顕著なのはどうしたことなのでしょう。

投稿: あにゃも | 2009年11月 3日 (火) 07時14分

ファインダー視野率が低いカメラだと四隅が見えていないので蹴られに気付かないことがあります.FM2だとそんなことはないけれど,開放近くではボケてわからないからプレビューで最小絞りにして明るい方を見てください。本当は裏蓋を開けてシャッターをバルブで開き,四隅から光が見えるかどうか確認するのが正式.大判カメラのピントグラスの四隅がカットされているのはそうするからです.
もし純正で正しい組み合わせのフッドならかなり余裕を持っているはずなのですが,フィルターで前進した分蹴られる?ニコン純正フィルター枠は薄いので,他社の厚いの使うと問題なのかな?で,端っこ削って花型にしちゃう手も有ります.そのフィルターとの組でしか使えなくなっちゃいますが.
カラーで顕著なのは取り込み範囲の差じゃないかなと.

投稿: れんずまにあ | 2009年11月 3日 (火) 09時39分

れんずまにあさん

試してみました。
あにゃもの目には問題ないように見えました。フィルターを外しても同じような感じがします。
久しぶりにプレビューレバーをさわりました。

今度、28mmF2のレンズで撮ってみます。どうなるかな。。。

投稿: あにゃも | 2009年11月 3日 (火) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変化・不変 | トップページ | 不変 »