« 当たりレストラン | トップページ | 夕方と夜の観光案内? »

2010年5月27日 (木)

高感度だと安心

フィレンツェ

 RICOH GR1v

 FUJI SUPER PRESTO 1600

1600だと、薄暗い教会の中も、手振れをあまり気にせずに撮れます。安心すると、構図がおろそかになるという見本。。。(涙)(平成22年3月撮影)

22028 22027 22025 22024

|

« 当たりレストラン | トップページ | 夕方と夜の観光案内? »

GR1v」カテゴリの記事

コメント

広角レンズでISO1600…殆どブレの心配は無いですね(^^)

構図は…「構図下手」な僕が言っても説得力がないですが、変じゃないと思いますけど(^^;

ところで、僕がフィルムを多用してた頃は、感度表示はISOではなくASA(アメリカ基準)でした。

数年前に近所で知り合った「外人」は、「ASA 400ではノイズが…」と言ってたので、たぶんアメリカ人だと思います。

投稿: ゴンパパ | 2010年5月27日 (木) 22時06分

ゴンパパさん

まずぶれないですね。
驚きのフィルムです!!

最後の1枚が、どうも気に入らないのですが、、、
大丈夫ですか?

ASA>私の父母のカメラもそうだったので、7年前に、久しぶりにマニュアルカメラを持ったときに「ISO」ってなんだ?と思いました。

コンパクトカメラを使っていたときは、フィルムの感度のことなんか全く考えていませんでした。

投稿: あにゃも | 2010年5月28日 (金) 18時25分

教会内?

広いですねeye

天上の装飾はステンドでしょうか?

限りない色の世界が広がっているのでしょうねshine

投稿: 玲生1023 | 2010年6月18日 (金) 07時54分

玲生1023さん

教会のうえステンドグラスです。
ドーム部分の彫刻(?)も良い感じでした。個人的には床のモザイクに釘付けの教会達。

投稿: あにゃも | 2010年6月18日 (金) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 当たりレストラン | トップページ | 夕方と夜の観光案内? »